DIYに目覚める

今日はお客様係の和田がお送りします。

 

以前、事務所の「壁紙を貼る」チャレンジをさせて頂いたことがありました。

「壁紙を貼る 1」「壁紙を貼る 2」「壁紙を貼る 3」

その時、世の中には面白いステキな壁紙がたくさんあって、

壁紙を貼るという簡単なステップで、部屋の様子をガラッと変えることができる事を知りました。

※事務所に使用したのはこちらの壁紙です↓

世界の壁紙を扱うブランド「WALPA」https://walpa.jp/

「WALPA」の壁紙を使ったリフォーム例はこちら

 

 

この度、その体験から得た知識と技術(笑)で自室をDIYしたのでご紹介します!

🌟まずは古くてボロボロだった襖に壁紙を貼りました。

裏がシールになっていて簡単便利に貼ることができます。

(今回の壁紙は「WALPA」ではありません)

ここは和室なので床は畳になっています。イメージ「牧場」を強化させる為、絨毯を用意しました(笑)

ちなみにこの牛はスツール(椅子)で耐荷重量80kgとなっていて、大きな大人でも座る事ができます。

 

🌟はまっていた障子部分を抜いて、そこに造花を配置しました。

障子を抜くことで廊下の明かりが入りやすくなり温かみが増した感じがします。

 

🌟一番安い障子紙を買ってきて、自分で絵を描きました。

画材は息子の使い終わったポスターカラーです。

部屋に自然光を入れたかったので一番上は抜きました。

何も貼っていないので、障子を閉めていても、窓を開けていれば風が入ります。

一番安い障子紙なら気分次第で気楽に貼り替えられるのが素敵です。

 

 

などなど・・・自分のお小遣いの範囲で買い物をして、ちょっとした作業をする事で、

雰囲気を大きく変えることができました。

調べてみれば、ちょっとした工夫で内装を楽しむ方法はまだまだありそうです。

 

このDIYをしてから「早く部屋へ戻りたい!」と思うようになった事が一番新鮮でした。

 

 

皆さまも、自分好みのお部屋をお創りになりませんか?

御相談は大建住宅までお気軽に!

 

☀あなたの想いを「カタチ」に☀

お客様係😊和田

【電話番号】 06-6608-7892
【営業時間】 09:00~18:00
【定休日】 日・祝
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 大阪を中心に関西一円対応可能


一覧ページに戻る